読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

青色と白色・・・申告書です。

個人事業主が確定申告する場合、白色申告と青色申告をする2つの方法があります。
少しでも節税したい場合は、「青色申告」を選択しましょう。
青色申告を選択すると、最大65万円の特別控除があります。
最大65万円分の所得が圧縮されるため、 所得税の税率が20%の人なら65万円×20%=13万円分
所得税が節税できます。また、住民税は10%なので、65万円×10%=6.5万円分の住民税が節税となります。所得税と住民税を合わせると、青色申告を選択するだけで、19.5万円の節税となります。 

当社社保加入の仕組みで加入された方の特典で売上額の1%だけで
確定申告申請キットをお送りします。
ただ同梱するファイルに領収書や交通費他経費として認められる物を
経費発生時に入れて送付するだけ。
時間も大幅に短縮され、節税効果もばっちりです。
先ずは当社の社保加入して頂き、面倒な事務作業から解放されましょう!

お問い合わせこちら
t.yokoi@imple.net